遠隔医療支援機能を追加した「Z連携」を遠隔医療学会に出展

在宅医療に関わる多職種メンバー向けのクラウド型情報連携システム「Z連携」に、遠隔医療でご利用いただけるスケジュール共有機能とテレビ電話機能を追加しました。

このたび、日本遠隔医療学会学術大会(JTTA2014)企業展示に出展いたします。

平成26年度日本遠隔医療学会学術大会(JTTA2014)
平成26年10月25日(土)~26日(日)場所:長崎大学医学部

Z連携の紹介・デモサイトはこちら
http://z-renkei.jp